ルナート

【写真あり】血液汚れ用洗剤「ルナート」を使ってみた!

2018.03.22

こんにちは!うんぬんです。

 

さくらがもうすぐ満開ですね。
今日は、女性にとって薄い色の洋服を着る季節に、必須かもしれないアイテムの体験レポートをお届けします!

女性のみなさん、
生理の時に、下着や洋服に血のシミをつけてしまったこと、ありませんか?
血液は一度乾いてしまうと洗っても落ちにくく、シミになって残ってしまいがちですよね。

リベルタから去年発売した「ルナート」は、血液汚れに注目した経血汚れ専用洗剤です。

 

ルナート デリケート汚れ用つけおき洗剤

 

実は開発中から私もずっと試作品を使っていたんです。
今まで落ちなかった経血汚れが本当に落ちるので、愛用しているユーザーとしてこの体験レポートを書きたいと思っていました。

でもでも、当たり前ですが、さすがに本当に経血汚れを落とす前後の写真をここで大公開するのは抵抗があました。
むしろ載せちゃダメでしょう・・・・と、想い悩むこと数か月。

先日、子どもが大量の鼻血を出したタイミングで、血液汚れを再現することができたので、さっそくルナートで落としてみます。

 

まずは使い方をチェック!

使い方はカンタン!

ぬるま湯か水500mlに10mlを溶かして、
20分つけおきして、
すすがずに洗濯機に放り込む。

それだけです!

面倒なもみ洗いをしなくてよくて、つけおきだけで血液汚れが落ちるのが、本当にうれしいルナートです♪

まずはついてから丸1日経った血液(鼻血)汚れがこちら。

(一応、鼻血を出し続ける子どもをケアしながらやっと獲得できたのが少量だったので、小さな血液汚れですが・・・)

ルナートとふつうの洗濯洗剤で同じ条件でつけおきしてみます。

ルナートはボトルの横にメモリがあって、1メモリ10mlです。

12メモリあるので、1回の生理で4回使ったとして、3か月分ですね(^^)

今回は小さなシミなので、表示の2分の1量で使いました。

 

水250mlに5mlのルナート

 

水250mlに5mlの洗濯洗剤

 

つけおきして、待つこと20分後

つけおき液を流してみると・・・

■ふつうの洗濯洗剤

だいぶ薄くはなりましたが、まだ赤いシミが残っていました。
洗濯機に入れる前に、少しもみ洗いが必要かな、もしかしたら黄色くシミが残っちゃうかな、という感じです。

 

■ルナート

なんと!!

もみ洗いすることなく、ルナートは見事にきれいに血のシミがなくなりました!
このまま洗濯機に放り込めば完璧にキレイになりそう!
というところまで落ちています。

これは楽チン&簡単です!!!

 

今までに捨ててしまったお気に入りの下着たち、帰っておいで―!(笑)

 

試作品から使い始めてもう1年くらい、今は、ルナートがあれば大丈夫!という精神でいますが、最初は、もみ洗いしなくても本当にキレイに落ちるので、かなり感動しました。

そして、なぜ落ちるのか疑問におもい、開発担当のKちゃんに根ほり葉ほり聞いたことがあります。

ルナートは、血液に反応して分解する酵素が配合されているそうで、それは医療現場でも使われている成分なんだそう。

血液の赤い色も分解してくれる成分なのでこんなにきれいになるんだそうです。

 

経血汚れはもちろん、鼻血や、靴擦れやケガでできてしまった血の汚れにも効果アリです。

血のシミであきらめて、大切な洋服を捨ててしまう前に、ぜひ、使ってみてくださいね!

血液汚れに、ルナート♪
ちょっとCM風(^^)

 

 

  • うんぬん
    リベルタには実はうれしいモノがたくさんあるので、このサイトを通じて、たくさんの人に知って試してもらいたい!と願っています。それから皆さんのご意見でさらにうれしくしていきたい♪お祭りとビールとお酒が大好きでザックリなO型。6歳の娘の子育て奮闘中!(^^)!

うれしいをつくり隊

リベルタのうれしいモノを通じて、 うれしいコトをたくさんの人に。
このサイトは私たち 「うれしいをつくり隊」が更新しています。
うれしいを創り隊メンバー

モニター&イベント

いろいろな商品を試してご意見ください!
次回の開催をお楽しみに! 次回の開催をお楽しみに!