リアリー

ナチュラル太眉が簡単につくれる!?まるで眉エク「Reallyyy!?(リアリー)」を使ってみた!

2018.04.12

こんにちは。メイクはナチュラル派、うれしいをつくり隊のうんぬんです。

ベースメイクがナチュラルだと、やりすぎると悪目立ちするのが眉毛。
眉毛のナチュラルさは大事な問題なんですが、
自眉が細いと、ペンシルやパウダーのアイブロウで眉を描いても、
平面的だし、なかなか自然なまゆげにならないですよね。

今日は、最近ちょっと巷で話題で、海外でも注目されつつある商品、ファイバーでつけたすまゆげ「Reallyyy!?(リアリー)」を使ってみました。

リアリー アイブロウ エクステンション (ナチュラル)

まるで眉エク!?

 

リアリーは、眉になじむファイバー1本1本を眉につけたすことで、立体感のある自然なまゆげをつくれるんです。

 

私の自眉はこちら。
(注:すっぴんを撮っているので美肌モードにはさせていただいていますが、眉は加工していません。)

私、高校生の頃に、あの細眉ブームに突入して今となっては信じられないくらい細い眉をしていました。

一生懸命抜いたり、上の方は剃ったりしたこともあり、もうこれ以上あまり生えてきません。
眉頭が薄いのはもともとで、そのせいで、眉を描き忘れると人相が違います。

毎朝ちゃんとお化粧をして出勤しますが、会社にきて、トイレで鏡をみて、

「顔がうすい!!」

と驚くことがあって、そんなときは100%眉だけ書き忘れています。

眉毛って大切ですよね・・・

こんな風に使ってみました!

さて、そんな私の薄め、細めの眉にリアリーのファイバーをちょい足ししてました。

実は初めて使うので、
すごく時間がかかるのでは!?
と思っていましたが、所要時間は5分もかからない程度。

仕上がりは…
こちら!

眉頭と、眉尻と、眉の上側にちょいちょいっと足したら、ちょっと今どきなナチュラル太眉に。

ファイバーを1本1本付け足す感じなので、
立体感とナチュラル感があります。

眉を描かずに、好きな眉になれちゃったような感覚。

しかもこれが5分程度でできちゃいました。

無理に描いた感じもなくて、
糊がついてるツヤツヤ感もなくて、

自然です。

ただし、触るとちょっとだけ、ゴワゴワはします。
でも、眉を触られることは、ないので大丈夫。

自然な眉毛ができました

改めまして、

【before】

 

【after】

でもでも、こんなに自然な眉毛が作れたとしても、
眉毛が変わると人相がかわる。

眉毛は、「落ちない」ってことも大切ですよね。

触ったり、擦ったりしても落ちないかも試してみました。

眉をこする動画を自撮りするのが難しかったので、
手の甲に小さな眉毛を作ってみました。

まだ、のりが乾く前に撮ったので、少しツヤツヤしてますが、乾くとマットになります。

この眉毛をつくるのも、ものの2-3分。

一から眉毛をつくるときは、毛の流れが乱れないように、少しずつ載せていくのがポイントです。

 

さて、乾いたこのミニ眉毛を指で擦ってみます。
皮膚が動く程度の力はかけて擦っています。

全然とれませんでした!!!

水やお湯で濡れた状態でこすると、簡単に落ちますが、乾いた状態なら、ちょっとやそっとでは落ちません。

専用のり、おそるべし!

自然な眉の作り方

気に入ったので、
使い方も紹介します!

手になじむ、ちょっとおしゃれな容器。

上のピンクの部分は、専用の筆になっています。

黒いキャップを回して開けると…
専用糊に混ぜられた無数のファイバー。

これを少しずつ筆にとって、一本ずつ眉に足していきます。

パッケージの裏に、詳しい使い方が書いてありますが、とにかく一気にファイバーをつけたり、筆で書くように引いたりせずに、一本一本、眉に載せていくイメージで足していきます。

リアリーで眉を付け足す前に、
お手持ちのアイブロウで眉を描いてから使ってもいいですね。

糊が乾いた後に、この上からアイブロウパウダーをなじませると、さらに自然な眉になります。

 

リアリーの使い方を詳しく解説している動画をご紹介しますね。
見てみてください。

それから、
こんなにリアルな眉毛ができるのに、
普通に眉毛だけじゃ、ちょっとつまらないので、

少し遊んでみました。

ひげも、作れます。

コスプレに、ハロウィンに、余興にも・・・。

リアリー、ぜひ使ってみてくださいね!!

うんぬん

  • うんぬん
    リベルタには実はうれしいモノがたくさんあるので、このサイトを通じて、たくさんの人に知って試してもらいたい!と願っています。それから皆さんのご意見でさらにうれしくしていきたい♪お祭りとビールとお酒が大好きでザックリなO型。6歳の娘の子育て奮闘中!(^^)!

うれしいをつくり隊

リベルタのうれしいモノを通じて、 うれしいコトをたくさんの人に。
このサイトは私たち 「うれしいをつくり隊」が更新しています。
うれしいを創り隊メンバー

モニター&イベント

いろいろな商品を試してご意見ください!